チューリップの球根を植えたよ。

園芸

2023-10-27 チューリップの球根を植えたよ。

チューリップの球根を頂いたので植えてみることにしました。

あんまりやったことですが、こういう時、経験は大事。まずやってみる。

チューリップ専用用土っていうのがなかったので

再生した土を使いました。

再生土:5 赤玉土:4ぐらいで混ぜて元肥を少し入れて用土を作りました。

本当は混ぜて一週間ぐらいして使ったらいいんだろうけどなー。

通気性と排水性が大切をWebに書いてあったのでそのうち肥料と馴染むでしょう。

ひとまずこんな感じ。
色は赤が中心になるように植えてみました。
これから二週間は水やりに注意。
土が乾いたタイミングで水やりをします。

イチゴと一緒で低温に当てないと開花しないみたいですが、
5℃が二ヶ月必要らしいですが大丈夫?
というか球根はもう冷蔵処理されてるの?

発芽まで時間がかかりますが気長にやりましょう。

2023-12-12 もう芽が出てきました

ちょっと浅かったですね~。
もう芽が出てきました。 これはこれでよいかな~。

2024-01-14

今年は暖かいのが原因なのかもう芽が出てきました。
綺麗に咲いてうまく掘り上げまでいけるといいと思います。

2024/01/31

2024-3-1

開花間近。
もう少し、伸びてきたら蕾ごと取って家の中に飾ろうと思っています。
うまく球根、育てれるかな。

2024/03/03

2024/03/06 ピンク開花間近。

もうすぐ開花。
これはピンクかな。次は鉢にマーカー入れておこう。

2024/03/05

2024/03/10 開花!

よく咲きました。

 

花瓶に刺しました.


摘み取ったチューリップを飾るのに最適な花瓶です。

開花が済んだチューリップは紙テープで色を書いて識別しておきます。

こうやれば次回も色の識別ができます。

created by Rinker
ニチバン(Nichiban)
¥285 (2024/07/20 18:51:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥369 (2024/07/20 18:51:43時点 Amazon調べ-詳細)

開花間近に蕾を取っているので、

ハイポネックスとオージープランツ用の肥料を与えています。

created by Rinker
ハイポネックス
¥553 (2024/07/20 18:42:55時点 Amazon調べ-詳細)

ハイポネックスは開花する花に効きます。

オージープランツ用肥料は『葉』と『根』を育てるのに特化しているので
球根肥大化に効いてくれます。

2024/03/23

あまり育ちがない物を抜きました。
真ん中は光が入りにくかったからだろうな。
抜いて正解。もう根が腐っておりました。
全ての球根が成長するは限らないですね。
今回は円形に球根を配置しましたが
次は球根のレイアウトを少し変えてみましょう。
クロッカスとの寄せ植えもいいですねー。

■葉が枯れたら球根を掘り上げる。(5,6月ぐらい)

葉が黄色くなって枯れたら、球根の掘り上げを行います。

土を掘り、優しく取り出します。

自分の場合は根っこを取り出したいので、ふるいに掛けてます。

掘り出した球根は茎を根元からカットします。

分球しているものは手で割り、親球と子球を分けます。

小さいものは、翌年花を咲かせることができないため除けます。捨ててオッケー。

ベンレート水和剤の500倍液に30分ほど浸して通風の良い日陰で乾燥させます。

土を落として水洗いをし、乾燥させたらネットの袋に入れて、

風通しの良い日陰に吊るして保管します。

このときに品種や色がわかるようにしておくのもポイントです。

再度、植えるときに便利です。

 

使ったもの

created by Rinker
プロトリーフ
¥449 (2024/07/20 18:51:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
刀川平和農園
¥556 (2024/07/20 18:51:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サンアンドホープ
¥999 (2024/07/20 18:51:45時点 Amazon調べ-詳細)

参考にしたWEBサイト

チューリップは秋植え春咲き!基本的な育て方や増やし方 | 植物とあなたをつなぐPlantia
チューリップは秋植え春咲き!基本的な育て方や増やし方Plantia(プランティア)はハイポネックスジャパンが運営する植物のWebマガジンです。もっと身近に【植物】を生活に取り入れるきっかけになるようにあなたの毎日をすてきに彩る情報をお届けします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました