キンセンカを植えたよ。

園芸

キンセンカを選んだ理由

見た目、結構丈夫そうだったので。キク科だし。
あと娘がこの花を幼稚園に持っていきたい~とか言うので。

頼まれたらやるしかないですよね。

ちょっと種まきの時期をズレてしまったので室内で発芽させて鉢上げしようと思います。
パッケージを見たら、今は10月末です。ちょっと遅い。

2023/10/31 ティッシュに種まき

適当な入れ物にティッシュを入れて湿るぐらいに水を入れて種を並べておきます。
室温27℃ぐらいで2,3日で発芽が確認できました。

朝6時の発芽状況。

2023/11/01

朝6時になったらこんなに発芽しておりました。

だんだん発芽してきましたー。
これを苗ポットに移します。
いろいろネットで調べましたが発芽した時点でポットに植え方ほうがいいとのこと。
用土もpHを確認してpH6.5ぐらいに調整しました。

本当はスリット鉢を使ってみたかった。

created by Rinker
所沢植木鉢センター
¥723 (2024/05/23 07:16:03時点 Amazon調べ-詳細)

2023/11/16


こんな間隔で植え付けました。
日光不足か、徒長気味です。
まあなんとかなるでしょう。
ティッシュの上で発芽させると根っこが細く、
根の成長点が物理的に傷つき発芽率よりも成育に大きな影響が出ます。
発芽直後の根はミクロの細根にあふれ、とってもデリケートです。。
やはり面倒でも土に2,3粒撒いて弱い芽を間引きする方法がよかったと思います。

土は再生させた土を使いました。

 

 

2023/11/30

本葉が出てきましたね。 春が楽しみです。

2023/12/12

次はもう少し、深く植えましょう。

2024-01-14

なんか野菜みたいになっています。 食べれそう。(食べれません。) かなり大きくなりました。
来年はちゃんとプランターに撒いて間引きしましょう。
結構、丈夫に育ってきているので春が楽しみです。
これ、タネもたくさん取れそう。。

2024/03/03 蕾が見えたよ。

 

2024/03/13 もうすぐ開花しそう?

 

キンセンカ、もうすぐ開花しそうです。
香りはキクの香りです。
これはコスパいいなあ。
種もたくさん取れるといいです。

土を再生して作った植物です。


根っこを取り除いて、黒ビニールに入れて消毒して、元肥入れて、苦土石灰を入れたもの。
やはり園芸は楽しまなきゃね。

2024-03-19 もうすぐ開花。

夜中に撮影。
花びらの1つ1つが綺麗だと思ってしまいます。
開花が非常に楽しみです。

 

2024/03/23

 

2024/03/25

最近、雨続き。小雨が当たったキンセンカも水滴が綺麗に付いています。

2024/03/26 朝の様子

2024-03-26開花!

夕方、確認したら開花していたので切り花にしました。

148日、4ヶ月27日で開花となりました。結構、かかりましたね~。それでもきれいなのでよし!

2024/03/27 続々と開花中。

種取りもやってみたいので最後の3,4輪は残しておこうと思います。

この小さいプランターにギチギチに生えましたがなんとか開花までやってくれました。
庭に置いてても家族はあまりみないので切花が最適。
咲くまで4ヶ月かー。楽しかった。

つぎはひまわりにチャレンジです。

2024/04/09 脇芽の花も。。

だんだんと脇芽からの開花も多くなってきました。
脇芽の方が小柄の花になりますがこれはこれで綺麗だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました