GOSSO(ゴッソ)で耳毛を処理してみた。

GOSSO

耳毛が気になってきまして、毛抜きで処理していたのですが
追いつかなくなってきました。

これ、ゴッソで処理してたらいけるんじゃと思って処理してみました。

ゴッソを耳毛処理に使ってみました。

自己責任でやってください。

奥に入れすぎるとキケンです。

created by Rinker
ゴッソ(GOSSO)
¥1,545 (2024/05/22 15:26:34時点 Amazon調べ-詳細)

それでは、やってみましょう。

公式サイトはこちら

Youtubeにもいっぱい動画がありますし売れてるんですね。

使い方はレンジでチンなのでやりやすいです。

熱すぎると確実にヤケドするので怖いなーと思っていたのですが、

公式(X)でいい情報がありました。

GOSSOを耳に入れてみます。

ワックスが、柔らかい時にねじって入れるのがポイントです。
こうすることにより毛にワックスが絡んで更に抜けやすくなります。

5分ほど、待ちます。

大体固まっただろなーと思ったら抜こうと思ったその時。。。

え・・・・!?

抜けない!!!

というか固い。
一本一本が踏ん張っている感じ。。

思っきり抜いたら痛そうなのでゆっくり抜きます。

耳にダイレクトにブチブチブチっと抜けている音がします。

成果はこちら。

ゴッソで耳毛も処理できることが分かってよかった。

音の聞こえもよくなった気がします。(気のせい)

内視カメラ付き 耳かき というのもあります。

耳の中にGOSSOが残ってしまったら内視カメラ付き 耳かき を使えば取れます。

created by Rinker
ゴッソ(GOSSO)
¥1,545 (2024/05/22 15:26:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,052 (2024/05/22 16:50:07時点 Amazon調べ-詳細)

他の理容用品はこちら

愛用しているカミソリ一覧です。フェザーアーティストクラブは本当におすすめです。

両刃カミソリも切れ味がかなりよい。

2023-3-28 すごいのが取れた。

途中でワックスが切れたので毛抜で取り出してみると。。。

めちゃくちゃ長いのが抜けました。なんか前から耳の中がゴソゴソするなー

と思ってたら原因はこいつでした。たぶん1.5cmはあったと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました