CBR1000RR(SC57)の検討

バイク

結局買わなかったけど記念に残しておこう。

よし、CBR1000RR(SC57)を買うぞ。

たまたま近くのバイク屋のHPを見ていたらCBR1000RR(SC57)が売りに出されていた。

今まで、物を買うときにはリセールバリューを気にしていたが
もうこれは気にしなくてはいいのではと思うぐらいの情熱が再燃しています。

CBR1000RR(SC57)が発売された当時は大学生でした。

2004年に発表(Wiki)されたときには

なんじゃこれーーーー!!
センタマフラー!?!?!?!
かっこいい~~~~~~!!!!

ってなった。今も変わらないけど。
確か当時はヤングマシン丸山浩さんがインプレしてましたね。

というわけで2022/03/23に会社を早退して見に行きました。

外装はまあまあ綺麗なんですが、

今回車検を通して次の車検で必要そうなのは以下のとおり

・車検代金(5万円)
・フロントフォークのダストシール交換ついでにOH?(4万円)
・前のブレーキパッド交換(1万円)
・タイヤ交換(5万円)
・オイル交換(5000円)
合計 15.5万円 高い?高い??

え?やっぱりそう思う?今年こそバイクを買おうと思ってもう15年経ったよ。いいよね?

CBR1000RR SC57が欲しい理由

・かっこいいから(これ以外の理由ある?)
・センターマフラー最高

ちなみに欲しいCBR1000RR SC57の値段

2005年製造
走行距離:32532Km 車検なし
乗り出し価格:63.5万円

結構割高な気がする。

触発されたツイート一覧

https://twitter.com/zzr400N_ohms/status/1493581425932914688?s=20&t=vT-k3Ei-F3uNB2kTHaA3vg

CBR1000R(SC57)はどうなったのか。

結果、考えているうちに売れたみたいでお店のHPから消えてました(笑

うーん、やっぱり気になっている子がいたらアピールするべきですね。

通勤にも使えて、ツアラーにも使えるVFR800にしました。

その時の記事はこちらです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました