2019年 8月祖父がなくなった出来事まとめ


2019.8.30金曜日
21:45じいちゃんが亡くなる。
21:00辺りに右耳が聞こえなくなった。
すぐに治ったけど、たぶん来てくれたのかな。

2019年8月31日土曜日 
11時に葬儀場到着。
やっぱり、亡くなっている。
じいちゃんの姉と妹が明るい方なのでそんなには悲観しなくてもよかった。
遺影は息子と写っているやつを加工することに。
いい写真撮れてよかった。
写真撮るの大事。
写真には撮る人と撮られる人の関係が透けて見える。
夕方、仙○寺の弘○さんがお子さん3人連れてお経を上げてくれた。
弘○さんだけ、じいちゃんの頭をよく撫でてくれた。なんか凄い感謝した。
お通夜は18時からお経をあげて、21時に帰宅。
妻と2時間、挨拶文をかんがえる。

2019年9月1日 日曜日
6時45に出発して8時に斎場到着。
顔色は変わらず、むしろ穏やかになっていた気がした。
10時から受付開始。定型文通りのしっかり挨拶していたのは○○ンだけだったな。
まず提携通りちゃんと挨拶出来る人はコミュニケーションでも大きなアドバンになると思うのだ。

バスで火葬場に向かう。
逸○おいさんが『これでほんとうのお別れや』と火葬場のドアが閉まった時に言った一言がなんか切ない。
焼けた後のじいちゃんは原型があまりなかった。
大腿骨の骨は太かったなー。
上顎と下顎の歯が何本か残っていたので最後まで生きようとしていたのかな。
綺麗な歯と顎骨だったよ。
骨壷に詰めて持って歩くと底は少し暖かい。
よかったね。じいちゃん、暖かくなって。
今まで腐敗防止ためとはいえ、ドライアイスで冷やしてもらってて頭まで冷たかったもんなー。
高速使ってマックによって家で晩御飯。
食べた後、温泉で疲れを癒す。これが結構よかった。

積立27万特別料金-9-36万
支払いは86万

2019/09/05
ベランダのアサガオ(白)が一斉に咲き出す。
白いアサガオの花言葉は『固い絆、あふれる喜び』だそうだ。植物育てるのが農家だから天才的に上手かったもんなー。
ここまで来てメッセージを残してくれるとは思わなかった。
今までありがとう!

2019.9.22
夢で祖父と手を繋いで歩く夢を見る。
『なんか恥ずかしいが』
と照れていたけどずっと繋いでいた。
そして朝にまたアサガオが咲いた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました