ザビートル 2013年登録 9万キロで車検を受け

ザ・ビートル

ザビートルの車検を受けた。

買ったのは2021年だけど初年度登録は2013年。

新車登録したら車検は3年だからもしかしたらもう少し昔かも。

2012年から日本では受注開始なので7年。

2019年生産終了。

ザビートルのデザインが好きで乗りたい人もたぶん、コストの方が気になると思う。

外車だから高いと思って二の足踏んでる人に参考になれば。

ちなみに今出てきている不具合はABSと横滑り、パワステの異常の点灯。

ABSと横滑り、パワステの異常。

ちょうど、半年前にエアバックのリコールがあったのでフォルクスワーゲンディーラーに行って診断してもらったらABSユニットの交換で3つの警告灯は消えるらしい。本当か?

エンジンのCPUに繋いで診断してもらった結果。

ちなみにこれを持っていくとどこでも修理できるらしい。処方箋かな。

ユニット1つを交換すればいいらしいけど、ディーラーは4つを進めてた(笑)

計10万コース。

一つだけでいいや。

2022/08/06 見積もりの電話があった。

20万円。

内訳

法定費用は仕方ないよね。

リアのフォグランプ、盲点だったー。

日常点検しよう。

ABSまわりのユニットも想定内だった。変えよう。

見積もりで削除したのは以下の通り。

バッテリー

5万円

電圧的にはまだまだ大丈夫。

バッテリー充電器もあるし、セルが回らなくなったら自分で変えよう。イエローハットならバッテリーを無料で引き取ってくれるし。

ワイパー

1万円

ワイパーと工賃で1万円だったので自分でやることに。また調べて変えよう。

バッテリーとワイパー交換をやらなかったらプラス6万円で計25万円だったので自分でやろう。

バッテリーってそんなにするのか?

廃棄料も入ってるよね。自分でやれば安い。

一応、電気工事士も持ってるし大丈夫。できる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました