出張&旅行には貝印 ゴールドステンレスがいいんじゃないかな。

貝印 ゴールドステンレス ゴールドステンレス

スポンサーリンク

貝印 ゴールドステンレスを持っていく理由

貝印 ゴールドステンレス
貝印 ゴールドステンレス
貝印 ゴールドステンレス
貝印 ゴールドステンレス

前は出張の時にシェーバーを持って行ってたんですけど、重いし夕方にはヒゲが生えてくるので最近は出張に持っていく事が少なくなりました。主に自宅専用。

でも待てよ。両刃を持っていくと仮定するとシェービングクリームも持参するとなると逆に両刃の方が重いんでないかい?

貝印 ゴールドステンレスは登山をする人に人気みたいですね。

1g単位で荷物を削減する登山家の方々に人気なんだとか。

昔、ゴールドステンレスは両刃をチャレンジするときの練習になると聞いたので試しに購入したのが始まりです。

ゴールドステンレスの使用感想

初めて使った感想は「よく剃れるけど、カミソリ負け半端ない!」でした。甘くみてた。

メリット

本体重量が軽いこと。荷物が軽くなる。

3枚、5枚刃にありがちなヒゲ詰まりがない。洗えば問題なし。

デメリット

本体重量が軽いこと。軽さが逆にネックになっていてホルダーが安定しないミューレR89のように、ホルダーの重みで剃るというのがきない。

ナマクラになるのが結構早い。4~5回程度は使える。

剃れなくなった分、ヘッド部をより強く肌に押し当ててしまう。
これがカミソリ負けの原因かな。

結構、顔を温めて剃ってやっとカミソリ負けがなくなる。

でもたまーに使いたくなるのです。

他のカミソリという手もある

安全に行くとしたらミューレR89か、サムライエッジですね。

貝印T型ゴールドステンレス SM 10本入り 貝印 カイゴ-ルドステン10P

https://twitter.com/masayoshi019


QRコードでは一発でブログにアクセスできます。
よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました