FTR223 エンジンオイル交換

FTR223

FTR223のエンジンオイルを交換しました。

いつも半年ごとにやっているタスクですが、今回は3ヶ月で交換してみました。

エンジンオイルも余っているしいつもの半分の期間、距離でエンジンオイルはどれぐらい劣化しているのか気になったのでやってみました。

走行距離は1600km

いつのもように24mmのレンチを使って開けていきます。

規定トルクは規定トルク:15N・m(1.5kgf・m)ですが、
昔、アイマークをつけたのでそれにしたがって締めます。

(一般的なドレンボルトは23Nぐらいなので強く締めすぎると確実キャップが割れます。)

3ヶ月でこれぐらいの汚れ具合なんですね。

6ヶ月で交換した時はもっとガソリン臭がしました。

FTR223はオイルフィルターがないので交換が楽で経済的です。

一応、これらの簡易フィルターをパーツクリーナーで洗浄します。

ちなみにフィルターの前にネオジム磁石を仕込んでいます。

これをやっていると微妙に鉄粉が付着していて少しは効果がありそうなのでやっています。

ネオジム磁石なのでエンジンオイルの熱で溶けることはないでしょうか、やるときは自己責任で。

全部、抜けたのでエンジンオイルを注入していきます。

FTRのエンジンオイルは1リットルなのでオイルジョッキもいらず、缶をそのまま投入したらオッケーなのですごく楽です。

エンジンオイル交換のついでにチェーンもメンテしました。

エンジンオイルで軽くチェーンを拭き上げてやります。

チェーンクリーナーでガッツリ掃除する時間がない場合はエンジンオイルを

塗ったウエスでチェーンを拭き上げるだけでも動きがスムーズになります。

結構、簡単に汚れが取れるし、チェーンクリナ−でガッツリ掃除したい前の週ぐらいに

でも軽く汚れ落としをしておけば掃除が楽になります。

今回使ったもの。

パーツクリーナー

created by Rinker
アサヒペン(Asahipen)
¥378 (2022/11/26 22:49:04時点 Amazon調べ-詳細)

24mm メガネレンチ

created by Rinker
トネ(TONE)
¥1,482 (2022/11/26 22:50:23時点 Amazon調べ-詳細)

エンジンオイル

オイル吸収剤

ウエス

created by Rinker
日本製紙クレシア(NIPPON PAPER CRECIA)
¥1,100 (2022/11/27 18:21:12時点 Amazon調べ-詳細)

トルクレンチ

部品とか

今まで必要ありませんでしたが、必要な人のために書いておきます。

キャップ:「12361-383-000」

Oリング:「91303-KK3-830」

ストレーナ:「15421-107-000」

created by Rinker
ホンダ
¥520 (2022/11/26 22:50:27時点 Amazon調べ-詳細)

交換履歴

2022-3-21 68445km(走行距離:3111km)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました