キタコ(KITACO) ミニフォークガードをFTRに取り付けた。

FTR223

 

購入理由

created by Rinker
キタコ(KITACO)
¥1,027 (2022/11/26 17:56:48時点 Amazon調べ-詳細)
最近、フロントフォークの劣化が気になってきてプロテクターをつけてみようかなーと 思ったのがきっかけ。 FTR223に取り付けました。 取り付けてみたのでレビューします。 最近のバイクはこういうガードは標準仕様っぽいですが、 FTRにはついてないのでつけました。 フロントサスはバイクの大切な部品ですからねー。

 

取説はありませんが、ゴムシートを巻きつけてインシュロックで取り付ける方式。

つや消し処理されていてちょっとだけ高級感もあります。

取り付け作業に使った工具

必要な道具はこちら

ミニフォークガード

created by Rinker
キタコ(KITACO)
¥1,027 (2022/11/26 17:56:48時点 Amazon調べ-詳細)

これがないとねー。

作業できない。

L-30ロングニッパ

created by Rinker
室本鉄工(Muromoto Tekko)
¥2,073 (2022/11/26 17:56:49時点 Amazon調べ-詳細)

今回、ロングニッパを使いました。

今回は狭いところの作業はなかったですが、

切れ味がいいのと 狭いところで作業しやすいのでおすすめ。

このニッパはインシュロックを切ってもバリが出ないし、

ロングハンドルなので奥まで突っ込んで作業できるのでいい。

実は仕事で使って3本目だったりする。

1本目は電線切りすぎて切れ味が悪くなったので買い替え。

2本目はインシュロックを切る専用にしたいと思う。

工具は大事にしよう。

瞬間接着剤

created by Rinker
セメダイン(Cemedine)
¥297 (2022/11/26 17:56:51時点 Amazon調べ-詳細)

インシュロックが劣化した時の対策用で使いました。

のちほど、使ったところを書いておきます。

取り付け作業

フォークガード取り付け前

よーし、作業するかー。

いったん、ゴムを巻きつけてみて、余分なところを切っていきます。

取り付けてみた。

FTRのフォークにぴったり。

付属のインシュロックを巻きつけて切っていきます。

断面がツラで切ることができました。ロングニッパはいいな。

そして、この断面に瞬間接着剤を流し込んでロック部を完全に固定してやります。

インシュロックが劣化するとたいてい、このロック部がダメになって外れます。

なのでここをガチガチに固定してやればよいわけです。

ちなみに瞬間接着剤は空気中の水分と結合して硬化するので

タッパーに入れてシリカゲル(お菓子とかについてるやつでOK) を入れて保管しておけば硬化を長引かせることができます。

完全に防げるわけではありませんが、使いたいときになかったら困りますからね。

取り付け後。

取り付け後。全体。

【メリット】

・取り付け簡単。ゴムシートと一緒にインシュロックで巻いて、ペンチで切る。簡単。それだけ。 そのまま取り付け可能

・効果はまだ未定。小石をガードするぐらいなら効果はありそう。

・値段もお手ごろで、大丈夫かなと思いましたが割としっかりしています。

【気になる点】

・インシュロックが劣化していきなり切れそう。

・なのでインシュロックのロック部に瞬間接着剤を流し入れました。

・見た目重視派にはオススメできないかも。見た目を気にしないならOK。  

コメント

タイトルとURLをコピーしました