2021年11月 副鼻腔炎になった時のまとめ

体調管理

子供から風邪をもらって高熱になりました。
せっかくなので細かく記録して次に活かします。
タダでは転ばないスタイル。

時間計算は下記のURLを参考にしました。便利だなー。
コロナウィルスのワクチンレポートを書かなきゃな。
地味に時間の計算って面倒なんですよね。

2021/10/31方から鼻水症状 
2021/11/01朝3時に目覚め鼻うがい黄色い痰が混じる
11/1 10:00顔が痛い 体温計36.7℃平熱会社昼で帰る
13:30 病院駐車場 38.8度 頭が痛い
14:30念の為、PCR検査 結果は15分後 熱は38.7℃
15時48分やっと帰れた。熱は38.9℃検査代は2750円
薬代は1300円
16時21分カロナール、飲んだけどまだ下がらずというかまだ30分しか経ってないカロナールは発熱時には 服用後約2時間で効果が現われ、4~6時間持続。
17:46  38.2℃ 薬が効いてきて身体が少し楽になる。
20:43 38.8 カロナール投与夜中はだいぶ楽
2021/11/02 5:49 37.3℃
11:30 38.0 カロナール投与
19:30カロナール投与38℃
20:42 37.6℃
21:02 37.5℃
2021/11/02 6:00 36.8℃やっと下がる。1日と17時間(41時間)の戦いでした。熱がある時は室内でも寝る時もマスク着用
ハナノアは500ml一本消費、2日目で250ml消費。継続して鼻水を流し切こと。
2021/11/04すごく調子がいい。世界が変わって見えるレベル。
2021/11/05朝の目覚めがよく6時に出社。昼も休憩なく働き夕方、病院に行く
診察代 700円、薬代760円
2021/11/10咳が止まらないので再診診察台700円薬は1020円、漢方処方された。
食事30分前に飲むらしい。
カルボシステインなども処方こちらは食後。
忙しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました